★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイキング オブ マークX 
本日は富士スピードウェイで行われた、「セッションプラチナム2nd」に出展したマークX・小澤号の特集をお届けいたします。


写真枚数が多いのでコメント少なめでUP致しますね!!

20090711164909.jpg
サイドステップにMKM・SLダクトインサートフレームを埋め込みます。

20090714172235.jpg
こちらはマセラティダクトの穴開け加工

20090711235936.jpg
フロントバンパーにはAMGタイプⅡダクトをインサート。

20090711165226.jpg
丁寧に成型するタジ君。妥協はしない。

2009070718320000.jpg
ホイールのカスタムペイントをするチエ氏。 かなり細かいマスキングのため、1本のマスキングに3時間以上かかった。

20090715165728.jpg
ミラーの淵も同色でコーディネート

20090714193752.jpg
エアロの仮合わせフッティングを取る直江氏。 チリ合わせも大切な技術の一つ。

20090714193651.jpg
塗装する物は出来るだけ外してギリギリの淵まで丁寧に塗りこむ。

20090715190759.jpg
こちらはキャリパーカバー ロゴもステッカーではなく、しっかり塗装。

20090714202759.jpg
そのキャリパーカバーのフッティング調整中のボブ店長 

2009071422200000.jpg
深夜までの作業が数週間続くため、夜食は唯一の楽しみタイム。
どんなに忙しくても、絶対にギスギスしない。 皆で声を掛け合い、笑顔と思いやりを大切に。
良い環境でしか、良質な物は生まれないがJETの哲学。

200907141724333.jpg
ボンネットにJETのNEWロゴを塗装で入れる

20090716190800022.jpg
こちらはサイドステップにもJETロゴを入れる島根氏。 ステッカーで無く、塗装で入れるのがJET流。 でも、マスクはちゃんとしろよ。

ozawasan_20090727212241.jpg
インテリアも天然木加工を施す。これからインパネ周りの塗装に入るところ。

2009071622540000.jpg
こちらはヘッドライト加工中のボブ氏。 インナー塗装&CCFL&LED&ミラーアクリルでのブラックホールでフルカスタム。

2009071615500000.jpg
こちらがそのヘッドライト。 妖しい。

20090717104149.jpg
最後に弊社が代理店を勤めるGT-Cガラスコーティングで仕上げる。至高の輝きを放つ

そして完成。
20090718-1.jpg

ショー前日に積載車に積み込み出発。
2009071814280000_20090727212221.jpg

2009071820560000 (1)
深夜、富士スピードウェイへ到着。 明日のためにレイアウトを調整する。
いよいよ本番だ。


そして当日。 エントリー台数650台以上のビッグイベント。 早朝からVIPカーが列をなす光景は圧巻。
2009071909170000.jpg

こちらは飾り付けたJETの物販ブース。
2009071909090001.jpg

2009071909040000.jpg
今回の秘密兵器。 シャンパンタワー。 雰囲気を出すために、バラも本物で飾った。 ショーボードが鎮座するのは尊敬するアーティスト、SAKUBA氏の作品。 http://www.t-s-k-b.com/ 

2009071911340001.jpg
やっとの事で完成し、至福のひと時。 お疲れ様!店長

そしてやはり飲み始めちゃってる面々。 イベントは出展者側もおおいに楽しむのがJET流。
でも、飲酒で運転&接客は致しません。
大人のルールを守るのもJET流。
2009071911340000.jpg

2009071909190000.jpg
こちらはブース正面の写真
SSキットと車高調でベタベタなマークX 素直にかっこいい。

P1000189.jpg
そして最後に全員(13名)で記念撮影!  

エントリーではなかったので、トロフィー奪取は出来ませんでしたがクオリティの高い車に仕上がりました。

オーナーの小澤君。 本当にありがとう!!

ヤリガイのある仕事に出会えてこそ、初めて職人は技を披露できます。

でも、満足してはいられません。

これからすぐに車高調とマフラー&リア周りを変更して9月のKブレイク(大阪)に持ち込みます!

カスタム道に終わり無し!!

これからも宜しくお願い致します。






こうやってJETSTROKEでは年に数台のショーカーを製作いたします。

もし、「私もショーに出たいなぁ!」と思っている人がいましたらぜひご相談下さい。

確かに、ショーに出品するためにはそれなりにお金と時間がかかります。中には総費用数百万円、製作期間数ヶ月と一台の車のために全てをつぎ込むオーナー様達もいらっしゃいます。
もちろんその熱意に応えるべく、一つ一つの空想を現物の形として創造いたします。

しかし、勘違いして欲しくないのは、ショーに出すからと言って余分にお金をかければ言い訳でもなく、加工をしたから偉い訳でもありません。

限られた予算の中で、最高の物を生み出すこと。 それも私達のセンスと発想力を試す、最高の舞台です。

そして「あっ。この車、かっこいいね!」と街行く人を振り返らせるような車が作れたら。 

それこそが本当の

「ONE AND ONLY」

私達が最も得意とする技術です。




さぁジェットストロークが提案する、創造的なカーライフの扉を一緒に開きましょう!





























スポンサーサイト
千葉県・松戸・鎌ヶ谷 オーディオ専門店 ジェットストローク
今日は雨ですね~ 数十年塗ぶりの皆既日食でしたがとても残念です。

さて、この頃サボりぎみだったお客様紹介からスタートです

↓まずこちらはEKワゴン・菊地様
20090722-6.jpg

エアロ補修とオーディオ製作のご注文を頂きました。
20090722-7.jpg
20090717103727.jpg
20090722-8.jpg
オーナー様の意向でウーファー上に天板を製作し、物が置けるように設計。ツィーターをAピラー、リアスピーカーもCピラーへ埋め込み、カロッツェリアのシステムで統一し、サンドブラスト済みアクリル&LEDで装飾いたしました。 もちろんデッドニングも施しております。

オーナー様にも大変気に入っていただき、製作担当のタジマも喜んでおりました。

またのご来店お待ちしております。

↓こちらは畑中様のアルテッツァです。 チャージスピードのフルエアロ装着とエクセリー製のマフラーカッターを装着させていただきました。 またのご来店お待ちしております。
20090722-4.jpg

↓こちらはノブレッセのエアロとマフラーを装着させていただきましたNEWフィット・橋木様です。
 ご注文有難うございました。
20090722-9.jpg

↓こちらは15マジェの張替様。 
20090722-3.jpg
オートクチュールのフルエアロ、ミトスウィンカーミラー、JETオリジナル閃光芸術HIDを装着し、マフラー底上げ加工、ナンバー枠移植、テール&コーナーのLED加工、バンパーダクト加工、マフラー開口部製作、ツメキリ等フルコースでオーダーいただきました。
20090722-10.jpg
20090722-11.jpg

一緒にイベント等にも参加しましょうね!! 今後とも宜しくお願い致します。

↓こちらはボルボのエアロ取り付けでご来店いただいていた高野様より息子達へプレゼントを頂きました。  本人たちも大喜び! 有難うございました
2009072118090000.jpg



↓こちらは先月からお客様にプレゼントさせていただいております、納車時のフォトフレームです。
お車自体の写真はあっても、なかなかご自身と一緒に撮った写真は無いのでは?
ちょっと照れくさいと思いますが、笑顔でハイポーズしちゃって下さい!! 絶対記念に残ると思います。   
20090722-2.jpg

もう一つご紹介させていただきます。

こちらは弊社が代理店を務めるGT-Cガラスコーティング社の新商品「SP-Gガラス系コーティング」(仮名)です。

簡単に紹介させていただきますと、弊社通常お勧めしている100%のガラス質要素ではありませんが、主要成分は同じ原材料を元に製作しておりますのでそれに準じる効果で車のボディを守る事が出きるコーティング材です。
ガソリンスタンドや量販店で行われているポリマーコーティングよりは確実に耐久性&持続性が良く、通常使用でおおよそ2~3年、価格は1台35000円~と非常にリーズナブルです。
新車でしたら1台20000円~の割引も適用可能です。

只今ホームページもリニューアル最中ですので、完成次第またご紹介させていただきます。
20090722-1.jpg

私事ですが、またまた本を買い込んでしまいました。 ビジネス本いっぱい。
2009072211060000.jpg
前回買った本達もまだすべて読み終えていないのに、古本屋へいくとついつい衝動買いしてしまいます。 
まぁゲームとかもやらないし、良書は心のごちそうになるのでゆっくり読んで知識を蓄えます。

自己啓発って自分から発起して、初めて意味があると事だと思うんです。

どんな良い本を読んだって、どんなセミナーへ通ったってこちらに吸収する気が無ければそんなもの無意味です。 学生の頃もっと勉強しておけばよかったなぁ。なんてみんな言うけど、当時はそんなもの必要無いと自分が判断したから身に付けようとしなかっただけです。 振り返るだけ無駄です。

そんな経験から、「今」自分に必要な知識は、「今」すぐに勉強する事にしています。

もちろん時間的な制約はあるけれど、自分の甘えで先延ばしにしたり、後回しにする人はそういう習慣が染み付いてしまい、結局何も克服する事は出来ません。

部屋の掃除や溜まった書類、なかなか進まない習い事など、「やろうやろうと思ってるけど、なかなかね・・・」という人は「やろうとはおもってるけど、やる気がないんだよね」とはっきり言うべきです。

その方が潔いし、自分に正直です。

大切なのは「今」この瞬間の取るべき自分の行動に甘えや無駄が無く、素直にその事に対して向き合えるかどうかだと思います。



小さなコトからコツコツと



今日も地道に頑張ります。



あっ、小澤さん。 詳細UPはちょっと待っててくださいね
20090722-5.jpg













富士スピードウェイへ出発!!
いよいよ積み込みも完了し、静岡へ向け出発です。

そして小澤様マークXの全容が明らかに・・・

20090718-1.jpg

細部の写真はイベント後にUP致します。

2009071814280000.jpg
20090718-2.jpg
↑とりあえず、スタッフ達でパシャリ

この瞬間が一番嬉しい 頑張ってよかった



お客様には大変ご迷惑おかけ致しますが、明日、明後日と休業させていただきます。


それではッ!

週末はセッション主催のイベントに出展いたします。(富士スピードウェイ)
いよいよ数ヶ月時間をかけて製作してきたマークX(小澤隊長号)がようやく完成間近です。

明日、ローダーに積み込み富士スピードウェイへ出陣致します。

今回はエントリーではなくメーカーブースとしての出展ですが、この車の製作過程はVIPスタイル誌のメイキングのコーナーで数ページに渡り掲載が決定しております。

ふぅ。。。

まだ終わっとりませんが、気力、体力共にギリギリのラインで保っております。

イベント後、写真をUP致しますね!

Tセレさんのフェスタにも行きたかったのですが、スイマセン・・・ ウチのオーナー様方は行くらしいので宜しくお願い致します。 次回はゼヒッ!!


これからチエ姉がQPコーワゴールドを2粒飲んでガラスコーティングの仕上げです。 びっかびかに仕上げます。

隊長!もうちょっとですよ!!



OZW.jpg











中国・大連へ。 価値観・幽体離脱の旅
なかなかブログが進まずすいません・・・

実は同業の社長さん達と金曜から中国・大連へ行っとりました。

2009071113340000.jpg

旅行を予約してくれたのは大連常連組みのカリスマ(教祖)、セイワオートの社長様でなんとホテルは5つ星のケピンスキーホテル! ドイツ系ホテルということも有りモーニングで和食が少なめでしたが部屋は広くてきれいだし、エントランスでバイオリン弾いてるし、眺めは良いし最高でした。 水着持って行けばプール入れたのになぁ残念
2009071117120000.jpg

本来の目的はパーツ類の調査でしたがなかなか良いものに出会えず、ちょっぴり残念。  ですが街中で行われていた車の展示会に行く事が出来、知らない車種やパクリ車種(グランドハイエース顔のハイエースなど)が沢山見れて面白かったです。 特に電子部品はやはり安い。 日本とはケタ違いの価格だったけど、見た感じの作りから信頼性がどうかなぁという感じでしたので今回の仕入れは無し!と割り切り初めてのアジア観光を楽しんじゃいました
2009071112280000.jpg
2009071112280001.jpg

まず最初に驚いたのはバスガイドのおばちゃんが、「この国の交通ルールは勇気がある人が優先ですのでくれぐれも横断には気をつけてください。」と。 ん?? 最初はなんだかわかりませんでしたが、街に出てビックリ!!すごく車が多い!ボロボロの車からオート3輪、カイエンやフェラーリまでごっちゃごちゃに走ってる。 信号は一応あるけれど、みんな守らず突っ込んでくるし、合流も頭を突っ込んだ者勝ち!みたいな感じでクラクションをビービー鳴らしながら数センチの隙間で割り込んでくる。

原因は毎年1月にスイス・ダボスで開かれる世界経済フォーラム(別名、ダボス会議)が2009年の第3回目、大連で開催されることが内定しているため街中は工事X2の真っ最中。で、その橋げたやら重機やら足場パイプやらが街中に堂々と置いてあるための大渋滞。 それと経済の急激な発達から新車が毎月300台以上も増加傾向にあるためそのへんも関係しているらしい。 

↓こちらは中山広場と呼ばれる大連の中心地のひとつ。
800px-Zhongshan_Square2C_Dalian[1]
ここには信号が一つも無く、縦横に走る道が終結しそして自分の行きたい方向までクルっと回って出て行く実に合理的な巨大交差点。
しかし、内側にいるといつまでたってもグルグル回るだけで抜けられず、強引ぐマイウェイと腹に決め割り込むベシ!! 

↓こちらは満州時代、日本が統治していた頃のからの旧式の路面電車。基本的にはなにも変わっていないらしいく、庶民の日常の足として利用されているらしい。 色々な感情が交差する。 
800px-Dalian_Streetcar_2005[1]

↓お次は大連駅。こちらも日本の統治時代の1937年(昭和12年)に建てられたもので、上野駅と似ている。設計は南満州鉄道の太田宗太郎という人らしい。
2009071113320000.jpg

↓こちらは水槽で選んだモノをその場で焼いて食べさせてくれるお店。すごく活気があって結構の人だかり。 システム的にも食欲をそそられる感があり、思わず入店するとウチらが頼んだっぽい料理が隣のテーブルへ。 そして頼んでない料理が何個もこちらのテーブルへ。 ?? こっちもカタコトで注文しているので何をオーダーしたかわからずとりあえず出されたものを食べていると、隣のテーブルの人たちが会計へ。 するとなんだかレジ前で大モメ!! あぁ やっぱり。。。 でもそれが立て続けに3件位トラブってて店員さんも泣き始める始末。

同行していた中国の友人に聞いてみたら、こんな光景は日常茶飯事らしい。 なるほどね。
それでもオーダーのシステムは変えないんだって。
伝統と取るか、現状維持と捉えるかは微妙ですが中国や恐るべし
2009071020500000.jpg

↓こちらはいきなり近寄ってきた少女からバラを買うMKモーター神垣氏。
2009071113380000.jpg
近くで母親が指示を出していましたが、そんな事は百も承知。

いいんです。 それでいいんです。

男ってのはバカな生き物なんです。

だってかわいんだもん

少女でもキャバ嬢でも、それが罠だとしてもあえて騙されるのが男の美学ってモンです。

そんな心意気に感動して記念にパシャリ 心に余裕のある男ってカッコいい。

↓こちらは勝利広場というショッピングモール?市場?
2009071020400000.jpg
2009071113220000.jpg
2009071113240000.jpg

そっこら中でイカやら肉やら焼いて売ってるんで町中がすごい臭い。 

そしてやっぱりありました。 偽ブランド! 想像ではこっそり売ってるのかな?と思いましたが店頭に思いっきり並んでます。
2009071115070000.jpg
↑これ、ウケルでしょ!! 渋谷・ブラソド。  漢字も「ソ」もちげーし! メチャメチャウケル!!

でも待てよ。 もしかしたらワザと間違えてこうやって話題になってお客を呼ぶ手法だったら・・・・ 俺はその技にどっぷりはまっちまってるって事だし・・・。

やはり中国恐ろしや~ ウチも来月号の雑誌広告で「最高級塗装済みエロ激安販売!値段交渉OK」とかやってみようかな。  間違いなく出稿停止だよな。。 ハハ
※塗装済みエアロね

そして店員さんの「ソウコイコウヨ イロイロアルヨ ミルダケタダネ」 に誘われて倉庫街へ。 
2009071116230000.jpg

ひゃーーーー あるわあるわ!すごい量!!

「コトシノシンサク スーパーコピーアルヨ ニセモノヨリ ホンモノダヨ!」ってあんた。 

「不倫は文化」改め、「パクリは文化」です。
2009071114500000.jpg
2009071114160000.jpg
2009071113520000.jpg

ブランド物にはあまり興味は有りませんが、偽物はいけません。
でもキーホルダー数個とサッカーボールを買っちゃった

↓そして最後の夜、やっぱり日本食!って事で居酒屋・はなの舞で記念撮影。 
2009071120420000.jpg
味は少々違いましたが、やっぱり日本人たるもの和食でしょ!って事で大満喫。 お誘い頂いた社長様方本当に有難うございました。


いつもデスクに向かい毎日の仕事しているだけでは世界観なんて広がるはずがありません。
時には外へ出て異文化を味わう事が自分の日常のスパイスになることだってあるはずです。

それが別に海外でなくても近所の友人宅でも、最近会っていない祖母の家でもどこでもいいんです。

しいていえば、自分からの「外部」であればデスクの前でも構いません。

感じるべきは固定概念に捕らわれない柔軟な発想を生み出すため、「他人の価値観」を自分の物差しではなく、幽体離脱した新しい自分がグースカ寝る既存の自分を眺め、生きる価値に依存しない死者の目線で常に公平(何をもって公平かは別の問題として)に物事を捉えることが必要なのではないかと今回の旅で思い知らされました。

そこを失ったら井の中の蛙ちゃんになっちまうし、自分が常識外と思うことも、他人からすれば常識内なワケでそこを理解しなければ一生ちっぽけに吠えてろ蛙ちゃんな俺で終わるわけです。

見下すのも、認めるのも、共感するのも、蔑(さげす)むのもすべて自分の境涯です。

同じ人間が同じ空気を吸い汗を流しながら働く目は、対等に写りました。


ps

みなさん、また行きましょうね! 8月に大連オートショーがあるらしいですよ!

マナブサン、初日の「水」X2はやばかったっすね。 今度はアウェイでX3に挑戦ですか?  クスリもって行かないと無理かも。。。

ミネラルウォータ一気大会は体に悪いです。 


























16アリスト フェンダーダクト加工! 
毎日毎日雨ばっか・・・

じめじめするの嫌だな~

そんな気分を吹き飛ばそうと、店内に作業メニューPOPを作ってみました。
ほとんど落書き状態ですが、ご来店の際は見てやって下さいね~

2009063008360000.jpg

本日は16アリストでご入庫中の花田様のフェンダーダクト加工の製作工程を紹介致します!
フェンダーダクトは定番の加工ですが、JETで製作した車両は一台もデザインがかぶらない様にオリジナリティを尊重して製作致します。

まずはフェンダーを外し、位置出しをしっかり行い穴を開けます。この時力をかけ過ぎるとフェンダーが歪んだりしますので要注意
2009060921440000.jpg

↓こちらが空いた様子ツメの引っかかり部もしっかり整形します。
2009060921450001.jpg

↓今回はBMW・M5ダクトを使用しますので仮合わせを慎重に行いながら細部を削り込みます。
2009060921460000.jpg

↓仮合わせが完了したらエポキシ系の樹脂で受け側(枠)をフェンダー裏側に固定します。 エポキシは温度や硬化剤の分量がとても重要ですのでしっかり計量&温度管理し硬化させます。 またポリエステル樹脂(通常のFRP樹脂)よりも収縮が少なく、数倍の強度が得られますのでプラパーツと鋼材関係の接着なんかには威力を発揮してくれます。純正バンパーのFOG移植加工なんかでもよく使いますね!
2009060923010000.jpg

↓完全硬化したら表面にこれまたエポキシ系のパテを極少量使い面整形をします。 そしてサフェーサーを拭いた画像がこちらです。 位置もバッチリ
2009062416240000.jpg

↓そして十分に乾燥時間を置いた後で塗装。 もちろんオランダ製シッケンズを使用します。 塗りあがったらキレイに磨き上げて~
2009070109560000.jpg

↓ハイ!!完成!
2009070209540001.jpg
加工した違和感なんて絶対残しません・・・

先日御納車させて頂きました。
20090703-1.jpg
エイムゲインのエアロが決まってます!

リアのマフラー取り付け&塗分け塗装も雰囲気出てますねかっこいい
20090703-2.jpg
花田様またのご来店お待ちしております。

ここからは先日のお仕事の様子

↓こちらは張替様のマフラー開口部を加工するシマネンバ君。 マフラーに合わせてぴっちり仕上げます
2009070320250000.jpg

↓こちらは先ほどの花田様・アリストのツメを切るボブ店長
2009070209540002.jpg

↓こちらは永井様の30後期セルシオです。ジャンクションのフェンダーの仮合わせが終了し塗装準備に入ります。 平行してトランクスポイラー等の取り付けも作業中です!
2009062918290000.jpg

↓こちらは畑中様のアルテッツァのマフラー交換作業をするチエ姫。
2009070109550000.jpg

↓こちらは柴田様のC25セレナです。 ユニバーサルエアーのエアサスの仕様変更です! ベタ落ちになるのが楽しみですね
200907032207000055555.jpg



今日も雨かなぁ

頑張ろう







copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。