★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユニオン杯&雑誌取材&ロックイベント

みなさんこんにちわ!

またまたご無沙汰しております。


自分で言うのもなんですが、最高に忙しいです。 (笑)


そしてまた、凄く充実しております。


確かに体の疲れは(ジジイなので)感じますが、精神的には常に微量のアドレナリンが分泌している状態なので非常に仕事が楽しいです!(オートサロンが終わったら一気にダウンしそう・・・笑)


それでね。 


やっぱり現場に出ると実感するんだよね。

私は職人上がりだっていう事を。 (まだ上がってはいないけど)




ユーザー目線で物事を捉えながら、職人目線で空想をカタチにする。


これってどっちも経験してないと出来ないと思うんです。
(単独派だったから、あまりイベントとかには行ってなかったけど。)



そして、今は一人じゃない。



みんなと一体になって試行錯誤しながら1台を作っている時、「あ、俺。これがやりたくてJETを作ったんだよな」って思うんです。


これこそがチーム。

団結力も技術力も負けないよ。

↑朝のミーティングの模様


ジェットストロークはこれからまだまだ大きくなりますが、この気持ちだけは絶対に忘れちゃいけないし、この気持ちを保ち続けてこそ新しいモノを生み続けられる唯一の方法だと思います。



って、臭せぇウンチクはこの辺にして、前回のブログで書きました、99万円でどこまでカスタムできるかを競い合うスタイルワゴンクラブ主催の「P-1グランプリ」の記事でトーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーってもたくさんのコメントを頂きまして有難うございます!!!!!

恐らく過去最高のコメント数を頂いたような気がします!!


本当に感謝X2でございます!!!


12/9日現在   「イイネ!」204件    コメント44件


そして皆様に支えられてのジェットストロークだという事をあらためて実感致しました。

またそれと同時に、皆様の応援にお応えできるよう、「結果」にこだわり「勝ち」を手にしなければならないと思いますので引き続き応援の方宜しくお願い致します!!

※投票は12/26日までです! まだ投票がお済ではない方はどうぞ宜しくお願い致します。 詳しくは前回のブログまたはコチラから!  

下記のQRコードをケイタイで撮って応募することも出来ます!  (詳しくはスタワゴクラブを読んでくださいな♪)





そしてここからが本題。(前フリなげーーよ)

先週日曜に稲毛の海浜公園で行われました、ユニオン杯の模様です。



今回はマークX小澤号をブースに展示させていただきました。↑

こちらは会場の模様↓


有名車からビギナーまで沢山の車が集まっておりました♪

しかも!!!


うちで製作しました車が2台入賞!!!!


ムーブ&タント部門 1位 カワノさん!!


(今年のオートサロンカーです。)

エスティマ部門 3位 フジカワさん!!



本当にオメデトウゴザイマス!!!!


大きな組織票も無い中での受賞!! これは実力で勝ち取ったと言えるのではないでしょうか。

なかなか勝てない時期もありましたので、ウチでも次の日は大盛り上がり!!



他人からの評価がすべてじゃないけど、認められるってやっぱり嬉しい。

またJETに飾るトロフィーが増えました☆☆ (お客さんの勝ち取ったトロフィーを飾っています)


これからも自分のペースでカスタムカーライフを楽しんで下さいね♪


続いてコチラは雑誌の撮影の様子。

ケースタイル誌  


スタイルワゴン本誌  



オプション2誌






ワゴニスト誌   



明日はニュースタイルコンパクト誌とスタイルワゴンクラブ誌のW取材!!


嬉しい限りです。


でも、取材をしていただくからにはドンドン新技術&新アイテムを開発して行かなくてはなりません。 編集部を退屈させないようガンバルゾ!!


そして・・・・ 


すでにJETSTROKEでは来年へ向けて皆が絶対に驚く商材をいくつか用意しております。


そのうちの一つはまだ国内では誰も試したことが無い商材です。


楽しみにしていて下さいね♪



最後にこちらは先日行われたJETBARのロックイベント「JET・STOCK」 の模様です。

※ウッドストックからのもじり







ほぼ満席で立ち見のお客様も沢山出るほどご来店いただきました。


仕事以外も全身全霊で楽しむぜ!!


ですが、わたし。


(また)やっちまいました。


全身全霊が裏目に出るとひどい事になります。


テキーラを場内に配る役をやったのですが、ほぼ全ての席で「お前が飲むなら俺も飲むよ」的に飲まされ、イベント開始後あっという間に記憶が無い状態に・・・


群馬から来ていただいた大切なお客さん(Tさんごめんなさい・・・)とも殆ど会話できず・・・


しかも、次の日「ホントすいません・・・せっかくきて頂いたのにお付き合いもできず・・・」って謝罪の電話をしたら、「ササキ君に5~6杯テキーラ飲まされたよ!」だって。




ひゃ~~~!!  ゴメンなさい~~~


ありえねぇ~~~!!!



また仲の良いお客さんに「俺どうだった?」って心配で聞いてみたら、DJブースの前でマイケルジャクソンのワンマンステージをやっていたらしい・・・・


恥ずかしすぎる。。(常連さんはなれていると思うが)


しかし、


そんなワタシも全て含めて「佐々木裕一」ですから♪
(ここまで来るともう開き直るしかない)



お近くの方はゼヒ遊びに来て下さいね!

演奏してくれた「鷹のツメ団」「歌舞伎者」アリガトウ!!


あっ。 そうそう。


初めてしゃべった歌舞伎者のMCはアツい奴だったな~! 

自分のミクシーにも、


「てめぇで稼いでてめぇの好きな事やる



これが自由だ。」

って書いてあった。




かっくいいね!!その通りだと思います。




そして自由ってのはこっちの気が弱いとすぐに堕落や衰退の罠を仕掛けてくる。

だから主導権と決定権を握られないよう、「何かをやり遂げるための自由」という明確な意思を与え、自分自身が常に主人公であるべきだと思う。(いきなり真面目トーク)

そして縛られているから自由が無いのでは無く、弱い自分に勝てないから自分自身の殻に縛られてしまう。



結局自由を決める物差しは自分自身の意思でしかない。

今、自由なのは何の為の自由なのか。

またそれは自らが作り上げた自由なのか。

それとも自由に侵されてしまっているのか。



また、


ワタシは社会のせいにしたり、他人のせいにしたりする遠吠えのような詩が嫌いです。 (超個人的な意見です)



自分ではどうする事も出来ない大きな力に歯向かうことや自分の無力さを歌うこと自体は悪くは無いが、アーティストとして皆に伝えて欲しいのは、その時自分は何をしたのか。何をするべきなのか。 

どう見られたいかより、どう魅せてやるか。

それを訴え、リアルな意見や行動こそを歌にして欲しいと思う。


だって、「おれたちぃ~の怒りどこへ向かうべきなのかぁ~」とか詩っても、お前自身が行動しなきゃなんも変わらんだろ。  って思っちまいます。 (昔は好きだったんだけどね)


「俺は今最高にかっこよく生きている」と胸を張って言って欲しい。


でも、反対にかっこ悪さに気づいてりゃ、かっこよくなる為のキモチを詩にすりゃいい。


それって背伸び無しで表現できるリアルでしょ。 



馴れ合う事が平和なのではなく、戦い続ける事こそが平和を手にする手段でもあるように。





 



インドの独立の父。



マハドマガンジーの言葉。  (いきなりガンジー先生登場!思いついたコトをドシャーーーっと書き綴るからこうなってしまいます。お許しを。 ) 




束縛があるからこそ、私は飛べるのだ。



悲しみがあるからこそ、高く舞い上がれるのだ。



逆境があるからこそ、私は走れるのだ。



涙があるからこそ、私は前へ進めるのだ。










今日ももうちょっとだけ自分の為にガンバロウ。


 


バイチャーー☆☆




忘れてた!
今日のJETの写真です☆☆↓




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。

イベントに行ってトロフィーを貰うのはメチャ嬉しいです。

やっぱりたくさんの人に自分の車を見てもらって評価してもらえるのはありがたいことです。

来年は石田君もエントリーしてくるので楽しみですね。
2010/12/10 (金) 22:48:41 | URL | オレンジエスティマ #-[ 編集]
ですね!!
本当におめでとうございます!!

来年もJET旋風を巻き起こしましょう♪

カークラブ・ジェットリボン軍も正式始動しなくちゃなりませんね(笑)
2010/12/11 (土) 13:36:27 | URL | 代表 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。