★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本大震災復興支援!48プロジェクト!
みなさんこんにちわ!



今日は、日本大震災復興支援プロジェクト ~48(ヨンパチ)プロジェクト~ の活動のご報告です。



大震災から半年が過ぎました。

被災地である程度のライフラインは回復したものの、現状復帰にはまだまだ程遠い状況です。

以前にブログでも書きましたが、(社会貢献活動特集)一時の感情だけではなく、継続的に被災地を応援する事こそ本当の復興支援だと思います。そこでジェットストロークは、関西のメーカーさんやショップさんを中心に展開している、「48プロジェクト」に参加表明致しました!








48プロジェクトとは、3月11日に東北で起こった大震災に対して、少しでも力になりたいと思う、ドレスアップやカスタマイズするアフターパーツメーカー及びショップの仲間たちです。





この震災により、未だに被災された方々、現在も避難所での生活を余儀なくされている方々や、ドレスアップしたお車を無くされた方々に少しでも力になりたいと強く思う仲間たちが、その趣旨を理解し団結して、被災された方々に奉仕することを使命とするものです。






【基本理念】





l     使    命





48プロジャクトを通じ、募金活動や救援物資の集める拠点として各メーカー及びブランドが
先頭に立ち普及に努め、この震災被害に継続の支援をするものである。





l     情報の共有化





情報を共有することによりプロジェクト内での情報を発信し、より早く正確な情報を共有する。





l     責    任





グループでの役割・自動車に携わるメーカー・ブランドとしての社会的・道義的・経済的責任を認識し、





プロジェクト仲間の一員たる自覚をもって行動や奉仕に応えるとともに、被災支援の向上に寄与するものである。





【活動内容】





l     各社で48プロジェクトでの募金活動。また各社の活動で集まった募金の集計、報告は半年に1回と定める。





l     メンバーが被災地訪問などの場合、出発日までに寄せられる物資を、そのメンバーまで届ける役目を努める。





l     チャリティーイベントなどでの率先した募金活動。





l     各社ホームページ(バナー貼り付け)や雑誌での募金告知活動。





l     48プロジェクトの仲間が、被災地に出向く場合は事前にメンバーに報告するものとする。





また仲間や知り合いなどで被災されて困った方がいる場合は、その旨を報告する。





仲間での被災地訪問や物資の提供に努める。










そして今回48プロジェクトでは、復興支援Tシャツを作り、その原価を差し引いた全ての収益金を東北へ送ろうという企画を進めております。
もちろん、プロジェクトに携わる業者も一切利益を取らず、すべてボランティアで行なわせて頂いております。



デザインはこんな感じです!




拡大の図 ↓




そして、支援はあくまでも自発的に行なうもの。 そう考えておりますので、48プロジェクトに参加する全ての企業が受注後発注ではなく、50枚以上の在庫を一括して購入いたしております。

店頭、通販やイベントでも販売いたしますが積極的に売り歩く商品ではありませんので、ご賛同いただける方のみご購入下さい。


まずは自分達が動く!  


たくさん購入してくれた店長、けんちゃん、スタッフの皆も本当にありがとう!!

もし売れ残っても、一生かけて着倒そうね!(笑)



皆さんの心温まるご協力を宜しくお願い致します!


店頭販売  ¥2000

通信販売 ¥3000

(送料・代引き手数料込み)








それと、先日千葉県でも一番津波の被害の大きかった、旭市飯岡に鎌ヶ谷商工会のみなさんと視察に行って参りました。


こちらは飯岡港の写真です。 現在はもう殆ど復興されておりますが、当時はこの港の全ての船が陸に上がってしまったそうです。





こちらは旭市の商工会議所の方達と行なったミーティングの様子。


被害状況や義援金の使い道、また復興に対する街の力など、色々と教えていただきました。 また全国から来るボランティアの方に対しても、心から感謝を述べておりました。


こちらは飯岡港にある資料館の写真です。 当時の写真が沢山展示してあり、津波の恐ろしさを改めて知る事が出来ました。


最後に旭市商工会の副会長さんが経営するお店で「復興丼」を食べ、市内の物産店で買い物をし、少しですが現地でお金を使って参りました。


後ろに移っているカツオも採れたてで本当に美味しかった!!



地元の業者さんが作ったおコメ、キーホルダー、パン



自分にできる事から少しづつ始めています。


never giveup!!!


うちも竜巻では被災地でしたが、見事復興しましたよ! 一緒に前へ進みましょう!



竜巻ブログ↓

http://minkara.carview.co.jp/userid/449950/blog/c679648/ 




少し前、全てから逃げたい・・・っていう友人が相談に来た。

オレはそいつに、「それから逃げなきゃお前は死ぬのか?」って聞いた。

そしたらそいつは「そういう訳じゃないけど・・・」って言葉を詰まらせた。


オレは、



人間、生きてりゃ大抵の事はなんとか

なっちまうと思う。



「死ぬわけじゃねー事は全て真っ向から勝負しろ。 今逃げてもやがて形を変えて自分の前に現れる。 自分が成長しない限り、いつも同じ壁でつまずく人生になるぞ!それでいいのか?!」

「それでももし、逃げたい気持ちが強すぎるなら、すこしだけ遠回りをしてみろ。 正面からじゃなく、横から山を登ってみろ。  勝つ事よりも負けないことに集中し、行く道を変えて頂上をめざせや!」

と話しました。


そいつに響いたかどうか、腹の底は分りませんが、

「あ。 そうだよね。 死ぬわけじゃないんだよね。」

って言葉を残して帰って行きました。




東北はいづれ日本の中心になるくらいのパワーを付けて復活するに違いない。
 

一度折れた骨は、前より丈夫になってくっつくもんだ。



10年後、俺らも負けてねーように、まずは自分の弱さと戦うべ。


冬は必ず春となる。




冬を意地でも春にさせたるっ!!!




まずは支援の戦いを!!





イイネ! お願い致します。


ささき




ps

清水! 青森からも応援頼むぜ!!!!!










スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。