★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉チャリティオフと「箱」に入っている自分
みなさんこんにちわ! フェイスブックでお馴染み! ゲンキッキー佐々木です!

※佐々木裕一で検索してチョ!



今日のブログはまずコチラから!!

先週末に千葉県長柄で開催された、「第二回千葉チャリティーオフ」のレポートから行ってみようと思います!



当日は500台に迫る台数がロングウッドステーションに集結致しました。



レベルの高いトップオーナーさんからイベント初参加の方まで、皆が楽しめるオフ会。それがヒデキングさん(主催オーナー)の趣旨です。


ジェットストロークは今回もPA&イベント屋(笑)としてコラボ参戦!



皆が楽しめるイベントかぁ・・・・  って事で、まず思いついたのが





「フリースロー大会!」



会社にあるリングをトラックに積んでそのまま持って行きました!



男性の部、女性の部、キッズの部と、皆で盛り上がりました!!

コチラは女子の部の動画です↓




続きましてジェットフェスタでも好評だった、グルグルコーラ一気飲み大会!!

何がグルグルかって?? そりゃ、グルグル回ってから飲むからさ!!


回れ回れ回れ~~!!! 飲め飲め飲め~~!!!って事で、

4ケース用意したコーラがあっという間に消えました・・・

最高に盛り上がりましたね!! もちろん飲んだ後はGEPの嵐! ウフフ~!

有名メーカーさん&ショップさんの豪華景品も目玉でしたね~!



こちらはヨーヨーの世界大会7位の実力を持つ、プロヨーヨーパフォーマーのYOU君! バンダイ社の公認のパフォーマーです。 当日もヨーヨーがブンブン飛び回り、会場からは「オーーー!!スゲーーー!!」などの言葉が飛び交っていました。 


YOU君は現在俳優さんとしても活動をしています! ジェットストロークのイベントには必ずと言って良いほど参加してくれるので世界の技を見たい人はゼヒ!


そしてこちらはジェットストロークのフード事業部達が作る、本気の焼き鳥&クレープ!!

男前焼き鳥店


アロハクレープ店


機材は勿論、すべて自前。 もはや何屋かわかりません。(笑)

特に女性やキッズにクレープは大人気! 種類も豊富! お値段もお手ごろ! 
終始行列が出来ていましたね!



※関東近郊ならイベント出張承ります。(マジ)



こちらはジェットストロークの整備士兼DJの「イノ」


会場を熱く盛り上げてくれました!

シャッシャッシャッシャッシャシャーー!エビーバーデー!!!

次回は音楽に合わせて水着コンテストやりたいね! (笑)


こちらはブース&チーム紹介の模様! MCは私とヒデキングさん!

※あれ? 千葉の有名ショップのT社長が出てる!


こちらは今年のオートサロンに出展したベイベーR・ACT2 (後ろ姿)



オレンジ&緑がユーロテイストで良い感じでしょ? クウォーターステッカーもカッコイイ!! (各色あり)


こんな感じでお天気にも恵まれ、(去年は台風直撃だった為)最高に楽しい一日になりました!

うちのお客様(RBの佐野さんなど!)も多数ご来場頂いておりました。有難うございます。


これからもジェットストロークはヒデさんの取り組みをフルバックアップで応援して参ります! 共々千葉を盛り上げましょう!






さぁて、ここからは会社の事を書きますよ!


こちらはせっせと作業に臨むシマケンと加藤君(あだ名はラッキーさん)

RBオデッセイは相変わらず多いですね~!
パルファムカップを装着し、車高を調整中~!


こちらはフルカスタム中のCR-Z


ボディの板金を施し、エアロの仮合わせも終了し、これから塗装に入って参ります~! 凄いのが出来そうだね! 楽しみ!   アレッ!後ろに誰かいる??


こちらはウィンダムのドアを板金するラッキーさん!



ヘコミが直ったら・・・

お次はキレイに塗装します!
 

O様、もう直ぐ仕上がりますよ! もう少々お待ち下さい!



こちらはウチの自慢のDJブースにスピーカーを増設するスタッフ達。


クラブ並みの音響&証明システムを保有してますので、いつでもイベントOKですよ!  そして、JET☆BARは現在休店中なのですが・・・ もしかしたら・・・ ウフフフ!!   また追って報告いたします。


壁側も模様替え~!!


店頭で販売できる商品が増えました~! 手にとってご覧いただけますよ!



こちらはアロハレンタカーの店舗。

なつみ店長がお花をいっぱい買い込んできました。(笑)


カスタムショップは入りづらいなんてもう言わせません! (笑顔)

格安レンタもお任せ下さい!



こちらは中Pちゃんのお誕生日祝いの写真!


オッシャレ~なネクタイと、健康を気にして黒酢をプレゼントしました!(笑)

37歳のオッサンだけど、素直ささえあれば心はいつでも少年さ!


Pちゃんにとって良い年になりますように! 



こちらは私のお勉強会日誌。

ソリューション主催 中期経営計画セミナー


東京NO1社労士による助成金セミナー


自分の「箱」から出る、箱セミナー
 


今日のコラムはこの箱セミナーについて。 (勝手にコラムにした 笑)


この箱セミナーは私が前々から行きたかったセミナーの一つ。

「箱」とは何か。

簡単に言うと、それは「自己裏切り」をしている状態。

自己裏切りとは簡単に言うと、

例えば、家に帰ったら妻が疲れて寝ているとします。 そして台所にはまだ洗っていない食器が山盛り。

「よし!たまには洗ってあげるかな」 

と、思いつつも楽しいTV番組が始まったから「まっ。いいか」とお皿を洗うのをやめてしまう。

この時が「箱」に入っている状態だという事です。

「出勤途中に渋滞にはまっていたら、横から手をあげて入ろうとしてくる車がいる。最初は入れてあげようと思ったけど、遅刻ギリギリになりそうだから見てみない振りをしちゃった。」

これも立派な「自己裏切り」の状態ですね。 (笑)

しかも、この自己裏切りの特徴は、他人には自分が自分の良心(相手を思いやる気持ち)を裏切った事がバレないという事。 

だからやっかいなんです。 (笑)  だから、自分の「箱」という表現なのです。


またこの自己裏切りをすると、最初は「人」を「人」として認識していたのに、ある時スイッチが入って、「人」が「モノ」になってしまうんです。

そして「人」が「モノ」になった瞬間、人間は自分を正当化する為にいくつかの考えを思い浮かべてしまいます。




1.相手を悪く見る

例 昼間はどうせ寝てるんだから皿を洗わないアイツが悪い。


2.被害者意識

例 俺の方が忙しいんだから、俺が皿を洗うのはおかしい。 俺のほうが疲れている。


3.誇大化

例 俺はご主人様だぞ! なんで皿なんて洗わなきゃならんのだ。 


4.自己中心的 

例 そもそも皿を洗うのは嫁の仕事だ。 俺は自分の好きな事をしていれば良い。


5.自己防衛的

例 俺が皿を洗うのは簡単だが、その分ストレスが溜まってしまう。それを回避しなければ仕事に影響が出てしまう。



などなど。

その考えを一言にまとめると、



「相手を非難している状態」



その状態こそ「自分の箱に閉じこもっている状態」です。

そうすると、チームワークなんて築けないし、自分から素直さや謙虚さが消えている状態になってしまう。 また仕事に対しての積極性、参加意思、モチベーション、信頼関係、責任感も欠如し、自分の価値観(相手を非難している状態)で常に物事を考える状態になってしまう。

よって必然的に売り上げも伸びず、ヤリガイも感じられない。
また自分の間違いにも全く気づかない。


でも、この「箱」ってのは意外と居心地が良いらしい。


そりゃそうだよね、自分を正当化するわけだから自分を見つめ直すなんてめんどくさい事はしなくてすみますから。 だから気づかないんだよね。きっと。



でもさ。 意外とさ。 他人事じゃなくてさ。

日常生きていく中でこのような体験って結構ありますよね。。。

俺なんて人間がチッコイから直ぐに箱に入っちゃう。(笑)


だから大切なのは、箱に入らないようにするよりもどうやって箱から出るかを知ること。
そして今自分がどのような状態なのかを客観的に判断し、自分へのウソに気づく「第三者的な自分」を持つ事だと思います。


もう一つ。

箱の考えの基本に、「人に力を貸すにはどうしたら良いか」という言葉があります。


上で書いたような時も、妻を愛し、最初に自分が思った良心の感情をそのまま行動に移せていれば、相手に対する非難など出て来なくなるのだと思う。

そして、妻の為に何か出来る事はないか。と思う気持ちが相手に伝わり、相手の心を動かし、親密な関係が築けるようになる。

もちろん、全ての行動において良心を優先することは煩悩の生き物である我々人間には中々難しいけど、箱に入ってしまうとどういう状態になり、何がいけないのかという事を知っているだけで、箱をから出るきっかけを見出し、また極力箱に入らないように心がける事が出来るのだと思います。



いつも私がスタッフに言っていることと一緒ですね!


他人のせいにするのは簡単。

だけど、その瞬間。自分で自分の成長を止めている事に気づかないのが人間という生き物。




ヤリガイが無いのは会社のせい。

お給料が低いのは会社のせい。

or

売り上げが上がらないのはスタッフのせい。

モチベーションを上げろと言っているのに上がらないのはスタッフのせい。




↑めっちゃ箱に入っていますよね!! (笑笑笑)



相当気をつけていないとすぐに箱に入っちゃいそうだ。









うちの会社の企業理念は


「全ての車好きの笑顔の為に」


自分の為ではなく、他人の笑顔を目的に、そしてその笑顔が社会を豊かにすると信じ志事をする。その結果、お客様に愛され、会社や自分達に帰ってくる。

私達に箱に入ってくすぶっている時間はありません。


最後に、この「箱」の考えは、チームで何かをやり遂げようとしている組織構築にはピッタリの考えだと思います。 「箱」という言葉を共通言語にし、箱を意識しながら仕事をすれば必然的に他人を思いやり、助け合う風土が築ける気がします。



ただし、この「箱」考えは育つ環境等などすでに理解しているという人もいると思いますし、初めから自責の念が強い人には必要ないかもしれません。


ウチも社員教育の一つのツールとして取り入れてみようかな。



もし、興味が合ったら「箱の本」を読んでみて下さいね!

10万部売れている有名な本ですよ! ※私もまだ読み途中~!




それでは今日はこのへんで!

バイチャーーー!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Mixi (ミクシー)     「JETSTROKE」

      コミュニティ   「JETBAR」
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=1759311


Face book (フェイスブック)   「佐々木裕一」


FC2 「JET☆BLOG」 ※みんカラと同じ内容です。
 http://jetstroke.blog17.fc2.com/


みんカラ 「JETSTROKE ☆オフィシャルブログ」 ※FC2ブログと同じ内容です。
 http://minkara.carview.co.jp/userid/449950/blog/


アメブロ 「ボブ店長率いる、ジェットのスタッフブログ!」
 http://ameblo.jp/jetstroke/


HP http://www.jetstroke.com

Mail  info@jetstroke.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。