★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中P発! 愛車の傷とココロの傷を治してます!

皆様、ご無沙汰しております。
オートサロン以来のブログUPするフロント部門のナカニシです。

今日は鈑金について、ふとした事や何となくモヤモヤした事を書いてミマ~ス。
 

 

早速ですが、昔から、ずーーーっと、疑問だった鈑金の文字。
どっちなんだろう??
正直こだわりはない事なのですが、これを機会に調べてみました。

インターネットを駆使して、ネットサーフィン(死語)してみたのですが、それぞれに意味や違いがありました。

鈑という字は「薄くて平たい金属」を意味します。
板のほうは「薄くて平たい木材」ほどの意味だそうです。
だから「金属の塑性変形を利用した加工」と言いたいなら「鈑金」が正しいのです。

鈑金 ・・・ 自動車修理
板金 ・・・ 建物修理

となるそうです。ただし鈑金は常用漢字ではないので、実際には板金でもよいそうです。

これで長年のモヤモヤが、スッキリしました~。
スッキリを共感して頂いた方がいらっしゃいましたら、コメント欄にスッキリコメントお願いしま~す。





とまあ、ウンチクはさておき、最近こんな状態で街中を走っている車が増えてきている事に、修理を業としている立場としては、結構心が痛みます。

愛車を買った頃やパーツをつけて直ぐの時の事を思い出すと、小傷がついただけでも心から凹みませんでしたか。
傷・凹みを見る度に触ったりして・・・。
実際には持ち主の心の凹みの方が大きかったと思います。



そんな時、哀愁溢れる職人集団が、心を込めてお車と心の傷・凹みを治します。
時には笑いの神様が降りますが、車を前にすると板金の神様が降りてきます。

同一人物とは思えない・・・でも修理の腕は間違いない!



当社の鈑金修理は、外せる物は可能な限り脱着して、塗装工程において妥協のない作業を行っております。
本来必要な作業を当たり前にこなしていく職人魂!

オールペンを検討中の方も、ぜひ参考にして下さい。




今一度、愛車を綺麗に治して、お車を手に入れたあの時の喜びと感動をもう一度思い出しませんか?
洗車の度に、惚れ惚れしていたあの頃に。


これから、板金・修理について色々UPしていき、参考にして頂ければという思いでブログを書いていきますので、何卒宜しくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。