★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やんさ発!社員研修旅行2012!in サイパン!!
こんばんわ!

本日は少々風邪っぴき気味な湯浅です。

一日中フラフラしながら、あっち行ったりこっち来たり。
でもお客さんの笑顔見ると元気出るマス♪





本日は、前回書けなかった社員研修についての内容に少し触れてみようかと思います。


正式入社当初からフロントスタッフとして事務方として、お客様とのご商談等のやり取りをしてきたワタクシ。
一番お客様側の気持ちに立たなければならないポジションです。


毎年研修直前のジェットが戦争モードになるのも、入庫をお待ち頂いている皆さんに多大なるご迷惑をかける事は分かりきっております。

ご入庫を待ちわびているお客様達が、
「こっちは入庫待ってるのに良い気なもんだな。。。」なんて思いや、
「ジェットさんいつも大変そうだから、たまにはリフレッシュしてきてくださいよ!」なんてお気遣いを頂いてしまったりとか
(勿論お気持ちだけでも有り難いのですが、個人的には正直な所あまり気持ちの良いものではありません)
いろんな事を思われているのは分かっております。
とは言っても、本当は、気遣いさせるのも、お待たせするのも本当はみんなイヤなんです!

一般的な車屋さんだったら、お待たせせずに他のお店さんに行ってもらったりする中、待つ事にご了解を頂いたうえで、それでもご依頼を頂けるお客様には
スタッフ全員がお待たせしてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいなんです。



それでも、行くんです。


それはなぜか?


数日間も一緒に過ごすと、普通の会社よりも仲の良いスタッフ同士のジェットでも、多少は気遣いも必要になります。

それでも、その先にある
「お前こんなとこあるんだなー」とか、
同室内で素っ裸でOPENに歩き回ってみたりとか


普段の業務内だけでは構築できないような人間関係、チームワークの根幹となるそれを得るには本当に大切な時間なんです。
そのチームワークから生まれるミラクルが、より多くのお客様の笑顔に、感動に繋がるんだ!って実感できる時があるんです。


ただの連休よりも、より価値のある時間なのだ!と。
お金を積み立てしてでも行く価値がある旅なのだ!と。


そしていつも以上にはっちゃけるスタッフと、普段は見せない一面を見せてくれるスタッフ達に、いつも喜ばせられるのです♪w


また、個々人でも何かしらの目的を持っていたりもします。
自分はいつも海外の車のカスタム具合とか、ヘコミやキズを気にせず乗ってる人たちがどれくらい居るのだろう?とか
あとは海外でのジャパニーズ車屋さん、ジャパニーズカスタム屋さんへの反応が嬉しかったり♪

普段だと触れ合えないような人たちとの出会いが楽しくってしょうがなかったりw




今年ジェットはサイパンに行ってきました。
旅立つ前には、各々サイパンでの第二次世界大戦の動画を見たり、しっかりとこれから向かう場所のリサーチを行います。

何よりも、今ある僕らの国をカタチ創る、その一部になっているたくさんの先人達が命を落としたその地で、スタッフは皆思い思い何かを感じた事でしょう。
これからの未来を形作っていく覚悟や気持ちがあるのなら、やはり過去は学ぶべきだし、歴史を肌で感じる必要があると思います。

(そんな僕は考古学大好き♪キッカリしてるのも、オカルトめいたのもねw)


本当に毎年の大切な旅ですが、今年は自分含めジェット初のサイパンという事で
以下、色々と画像を添えてご案内していきたいと思います!


まずは初日。
初日は島内観光で丸一日、あっち行ったりこっち行ったり、なかなかのハードスケジュールでした。

朝一のバンザイクリフ

ここは戦時中、追い詰められた日本兵や共に戦っていた現地の人々が
崖から自決したという歴史を持つ、とても想い深い地でした。。
周りには慰霊碑がたくさんありました。


そしてマッピ山の崖下にある戦跡地、
最後の司令塔跡と言われる『Last command Post』。

大砲やミサイルがたくさんございました。。


マッピ山北面の崖、スーサイドクリフへ。

(チーフ変顔すぎる。。。w)


雄々しく説明をくれるこの方は、ガイドのヒトミさん。
このスーサイドクリフも、バンザイクリフ同様に、投降勧告に応じず
最後まで覚悟を決めた兵達が自決した地です。


こちらは島の全景が見えるタッポーチョ山。



歴史が書いてるボードが何枚もありました。



聖母マリアの祠


こちらは日本軍の監獄。

犯罪者や米軍の捕虜を捕らえていた場所です。
男性用、女性用の監獄が別れていました。



道中に転がっている戦車で

ボブ店長。。。w



ちょっとした待ち時間中に

一生懸命JETの文字を体現する人々。。。


他にも、香取神社や、グロット等、サイパン全域を周りまくり!
ヒトミさん、最後までありがとうございました!

そして夜は、近くで開催されていたお祭りに顔を出してみました♪
ステージでダンスとか、色々やっとりましたよー。


2日目は、サイパン来たら行くべし!
って事でマニャガハ島へ。

島まではちょこっと距離があるので、ボートで向かったり。
バナナボートで引っ張っていってもらったりしてました。

これは行きの1コマですが

なんとも良い写真♪(個人的にお気に入りの一枚。イノチーフ撮影)


そして、急遽予定を変更して、マニャガハ島後に、そのままグロットでシュノーケリングをする事に!

あいにく、中からの写真はありませんが
洞窟内の、海の光り方には度肝を抜かれました!

ずーっと揺られていたい気持ちになりました。。。

このあたりでサイパン常連の外部技術部長の学さん曰く
「もうだいぶサイパンは力出し切っちゃったんじゃないかな!」なんてw



そして3日目は、各班に分かれて行動。

こちらはゴルフ組

ましゅー、カッコいい!


自分は現地の方に釘付け。。。w


こちらは観光&海遊び組。




すげぇ楽しそうw


そして最終日は、これもサイパン来たら行かねば!って事で禁断の島ツアー。
前日マッサージのお姉さんに、「わたしは怖くて泣いちゃって、最後まで行けなかった。。。」なんて事言われて、何するんだ!?なんて思うてましたが。。



歩く



歩く


中間地点を超え


再び歩く!



そして到着!!!

およそ30~40分ほど、ジャングル掻き分け歩き続けました。

パシャリw

マトリックスみたいw

シュノーケリングなう♪



清水イケメンw



そして夜は最後の晩餐をして


おねむかと思いきや

まだまだー!ってなもんでw


ワタクシ含め4名は、飛行機の集合時間ギリギリ気味まで遊びまくり!
他のホテルに居たスタッフ達もなんだかんだで、寝ずだったようでw


力の限り
時間の限り

皆と一緒に過ごした時間。


と~~っても大切なものです。

どこへ行くかよりも、誰と行くか!

各々また関係性がより濃く深くなれた旅でした!


ご入庫をお待ち頂いた皆様には本当に申し訳ないと思っています。
しかしながら、年1回のこの時間も、会社にとってはとても大切なものです。

ここから生まれるチームワークから発せられる奇跡を!
どうぞ引き続きお楽しみください!


では、だいぶ長くなってしまいましたが、本日はこのへんで。
('◇')ゞおつかれさまでしたー。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。