★車・バイクの総合カスタムショップ★ http://www.jetstroke.com

来店型・技術系・激安通販店のJETSTROKEへようこそ!!

日々の作業状況や製作車両、スタッフの素顔などもUPしていきますので乞うご期待!!

http://www.just.st/?in=7192241(携帯サイトはこちら)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やんさ発!第二次トランスポートショック!!!
皆様こんにちわっ!


関東地方もぼちぼち梅雨入りな感じですが、毎日暑い日が続きますね~
と、思いきや今日のジェット周りはやや涼しかったりしてますが(´∀`)





そんなこんなで今日のJETメンズ


ソアラのリアバンパーマフラー開口部を、調整中のズーシミ


買ってきた昼飯そっちのけで、業務に没頭なかぴー!
青Tシャツ似合ってまっせ♪


そしてハンドパワーでジャッキアップ中のてんちょーw


今日もジェットは元気でござる♪




今日はパーツのご購入時にかかる送料のお話を軽くさせて頂きたいと思います。


ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、昨年(2012年)の11月前後にかけて、各運送会社様の運賃がグンッと上がりました。。。(主にエアロ等の大きな物)

各メーカー様もこの事態には大変困ったりしたようで、皆で協力したり情報交換しつつ何とかこの状況を乗り切った昨年。


で、とりあえずひと段落ついたかと思いきや、ここ最近再び、第二次運送会社ショック勃発!

今度は、各大物系の商品に関して、個人宅様への配送を行わないなんて状況になっちょります。。。

現状では個人宅様専用送料といった形で、配送可能なメーカー様も多数出てきておりますが

うーーーむむむ、いろいろ大変じゃーい!
なここ最近(´・ω・`)




商品の基本的な配送パターンはザックリこんな感じで
----------------------------------------

①販売店 → ユーザー様宅へ直送(一般的な通販の形態ですね)

②メーカー → ユーザー様宅へ直送(販売店で購入してもメーカーから直送になる場合があります。メーカー在庫品とか受注生産品とか。)

③メーカー → ユーザー様指定のショップ様へ直送(個人宅直送不可の場合)

④メーカー → 販売店 → ユーザー様宅へお届け(個人宅直送不可の場合②)


----------------------------------------


上記の内容を踏まえて、各パーツごとに見てみると~~
---------------------------------------------------------
■エアロパーツ・・・②③④がほとんど
バンパー類を初めとする、大物系サイズの部品は「個人宅配送不可」か、「個人宅配送時は別送料」な流れになりつつあります。
基本的にはショップ様で塗装や取付をして頂く事になるので、ご購入時の発送先はショップ様を指定するのが確実かと思います。(送料もちょっとだけ安く済むし♪)
JETでの塗装済みエアロは個人宅もokですよん。


■マフラー類・・・②③④がほとんど
一部のメーカー様に限って言えば、以前から「個人宅配送不可」なメーカー様も多数ありました。
今でも個人宅okなメーカー様もたくさんありますが、こちらは送料も含めてかなりバラつきがあるので、都度販売店様に聞いてみましょう♪


■車高調・エアサス・ダウンサス等・・・②③④がほとんど
有名所のメーカー様は特に「個人宅配送不可」です。
自動車部品の中で、特に人の命を預かる足廻りパーツだけあって、”必ず経験のあるショップ様で取り付けを行ってください!”というメーカー様の想いの現れですね。
こちらも個人宅okなメーカー様もあるので、都度販売店様に聞いてみましょう。


■タイヤ・ホイール・・・②③④がほとんど
タイヤとセットで買うにしても、どちらか一方を買うにしても、基本的にはタイヤを組み込む作業が必要になるので、ショップ様送りでも自宅送りでも、現状ではけっこう融通が効く状況です。


■シートカバー等の内装品等・・・①②多し
このあたりはほとんど個人宅配送も可能ですねー


■その他・・・①②多し
レンズ類やら電装系、他諸々、サイズがそこまで大きくなければほとんど個人宅配送できちゃいます。

---------------------------------------------------------

それからたまに、「送り先を車屋さんでも平気ですか?」をお気遣いを頂くお客様がいらっしゃいます。
全く問題ありませんのでご安心下さい!
むしろ車屋さんでしっかりと取り付けをして頂いた方が、販売店も安心できますので!
じゃんじゃん配送先指定をかけましょう!





それにしても、運送会社さんの言い分もよく分かってしまうんですよねぇ・・・



こんな感じに2人がかりじゃないと運べないような大荷物。
バンパータイプ3点SET!とかだったりすると普通に重いし(;´Д`)

いざお届けに上がったら、不在だった為、再びセンターに戻ったり
トラック一台に積める量も限られてくるし、、、
下手するとドライバーさんもその日のノルマ達成できなかったりするんじゃないかとかね

実はカニを盗み食いしたウチの父が中長距離トレーラーの運転手だったりするもんで、運送会社のドライバーさんにはいつも感謝な気持ち倍増でござるw


でもメーカーさんや、うちみたいな販売店からすると、送料多くもらわなくてはならずだと
お客さん離れていっちゃうんじゃないかなんて、心配もあったり、ハラハラドキドキ・・・
自社の商品利益分からもまかなって、少額の値上げで頑張ってるメーカー様もたくさんあります。


でもって、ユーザー様からすれば、送料分も多く支払わないといけないもんで
また出費がぁ~、、、とか。10,000円もあったらジャンプ50冊買えるじゃ~~んとか。
ちょっと損した気分にもなりますねぇ。。。



流通業界の影響力恐るべし、、、
なんて思わされてしまう出来事ではありますが
ツライ一面だけを見ればそれだけなんですけど、改めて各々の立場で考えてみると
最終的に目指す所は変わってないかなと改めて思わされます。

だって

ユーザーさんがメーカーさんや販売店さんから商品買う

メーカーさんが作る

運送会社さんが運ぶ

車屋さんに届く

ユーザーさんの車に取り付け


どれが欠けてもユーザーさんの望みに応えられなくなるし


メーカーさんも販売店さんも商品を売った以上は届けたい
運送会社さんも依頼された以上はよりスムーズに確実に荷物を届けたい
車屋さんも届いた商品はユーザーに満足してもらえるようにしっかり作業したい
ユーザーさんも買った商品は満足感動のできる仕上がりにしてほしい
運送会社の方だって、ユーザーさんの立場になる人もたくさんいるでしょうしね~



最終的には買った人が「買って良かった」って思ってもらえるように
頑張り続ける為に各々が色んな方法模索したうえでの現状だと思うのです。



ま、あーだこーだと考えてもしょうがないし


こんな事でドレスアップ業界が廃る程
車好きの情熱はヌルくねぇぜ!!!
って事を皆で見せつけてやりましょうぜよっ!


って事で、今日はこの辺で(´∀`)ノンばいちゃ




--------------------------
有限会社 ジェットストローク

273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富178-2

TEL: 047-446-5557(店舗受付)
     047-402-3555(通販受付)

FAX: 047-446-5552(店舗FAX)
     047-402-3556(通販FAX)

e-mail: info@jetstroke.com(店舗MAIL)
     tsuhan@jetstroke.com(通販MAIL)

URL: http://www.jetstroke.com

--------------------------
スポンサーサイト

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 JETSTROKE BLOG -有限会社ジェットストローク- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。